全国優良リフォーム会社への一括見積もりなら【リショップナビ】

2016年04月16日

熊本地震で知事が「現場分かってない」と

熊本地震で知事が「現場分かってない」と政府に反発しました。


政府が熊本地震を受けて15日に「全避難者の屋内避難」の方針を打ち出したことに対し、熊本県の蒲島郁夫知事が「現場の気持ちが分かっていない」と反発しました。


地震が発生した14日夜に益城町や熊本市の中心部で屋外避難をする人が目立ったことを受け、政府は屋内に避難させるよう自治体に求める方針を決めました。

 
松本副内閣相によると、「河野(太郎)防災担当相に『今日中に青空避難所というのは解消してくれ』と強く言われて参った」と力説したところ、知事は「避難所が足りなくてみなさんがあそこに出たわけではない。余震が怖くて部屋の中にいられないから出たんだ。現場の気持ちが分かっていない」と不快感を示したといいます。


まったくその通りだと思いますね。
地震で恐ろしいのは建物倒壊による圧死です。
今回の熊本地震でもそのケースが見られ、とても建物内部に留まってはおれないのでしょう。


箪笥が飛んできたりテレビが倒れてきたりと、平常時では考えられないことが起こるのです。
地震に対する備えは、どうしておくのがいいのでしょう・・。
ラベル:熊本地震
posted by yasuucare at 05:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震 突っ張り棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月08日

スイッチ段ボール

スイッチ段ボールをご存知ですか?


スイッチ段ボールとは、地震が起きるとボールが揺れて落ちることでブレーカーが自動で切れるように設計されたアイテムです。


家族を震災から守る防災グッズ!【スイッチ断ボール】



スイッチ段ボールをブレーカーに取り付けておけば、震度5強相当以上の地震に確実に作動して通電を遮断してくれるのです。


地震の被害で怖いのは、もちろん倒壊などによる損傷ですが、それ以外にも端的にはストーブなどに燃えるものがかかって火災が起きたり、家具が倒れて断絶したコードから発火するなど様々なケースがあります。


大地震も怖いのですが、一時的に電気がストップされた後に電気が復旧すると破損した電気器具に通電して通電火災が生じるのです。


これに対する解決策がスイッチ段ボールです。
ブレーカーさえしっかりおろして遮断しておけば安心です。


大地震の後何ともなければ、自分で確認してから通電すればいいのです。
だから、スイッチ段ボールを備えておくのが何よりです!





posted by yasuucare at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震 突っ張り棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月10日

防潮堤は突っ張り棒になるのか?

防潮堤は、果たして突っ張り棒になるのでしょうか?


津波による被害を防ぐために作られる予定になるのが防潮堤です。
岩手、宮城、福島の沿岸594カ所で、防潮堤の建設や再整備の計画があります。


防潮堤の総延長は、約400キロに及び、巨費を投じて防潮堤を造ることや、景観が激変することには、批判の声も上がっています。


防潮堤を巡る議論は、2011年にさかのぼります。
2011年6月、中央防災会議の専門調査会は、数十年から百数十年ごとに起きる津波(L1)を防潮堤で防ぎ、それを超える津波(L2)は、避難を軸に「多重防御」で減災すべきだと提言しました。


岩手、宮城、福島3県で整備される防潮堤は計400キロ、594カ所あります。うち高さ10メートル以上の区間は50キロに及びます。


ともかく、防潮堤の総工費は約1兆円とされています。
国土交通省によると、3県で2016年1月までに、計画の約14%が完成していますが、用地交渉などに時間がかかり、150カ所(25%)では着工できていません。


机上の理論というのがありますが、専門家の頭が固い人はとかく融通が利きません。
10mをこす防潮堤で景観がガラッと変わり、風向きも違ってくるかもしれません。
しかも、高台に移り住めば絶対に安心なのに、100年に1回の地震のために100年間我慢するわけです。


補修にも大変な工事と費用がかかることでしょう。
まして防潮堤は続いていなければ意味がないのに、着工すらできていないところもあるようです。


防潮堤が津波の突っ張り棒になるなんて考えにくいと思うのですが・・。
ラベル:防潮堤
posted by yasuucare at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震 突っ張り棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月20日

テレビ壁掛け金具KABEYAのエアーポール

テレビ壁掛け金具KABEYAのエアーポールがあれば、殆どのテレビが工事不要で壁掛けで見ることが出来ます。


行政も、食料や水をすぐには供給できません。

地震対策万全ですか?

安心安全の専門店 TSSP.jp!!


このエアーポールは、NHK「おはよう日本」まちかど情報室「お部屋スッキリ快適に」特集(3/26放送)

【テレビを壁掛け風にできるポールと専用器具】で紹介されました。



また様々なメディアで、「エアーポール」が紹介されています。
それは、工事をしてテレビを壁にかけるのではなく、突っ張り棒にテレビを取り付けるという簡単さや新しさが評価されたためでしょう。


これは、ただの突っ張り棒ではありません!
エアーポールなら日本初の技術を使った耐震性を高めるアタッチメント付きです!


ドライバー1本で簡単取付!壁に穴を開ける必要がありません
多くのオプション品が用意されていますので、お好みの使用法を見つけて貴方のお部屋の模様替えと地震の時の安全に備えておきましょう!


阪神淡路大震災の時でも、考えられにくいのですがテレビが飛び交ったとか・・・!
いつか来る大地震のための備え!
突っ張り棒もテレビの固定もささやかな抵抗でしょうか!




posted by yasuucare at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震 突っ張り棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

e収納家具.com

e収納家具.comなら、この年末の大掃除やお片付けにピッタリの整理が出来る気持ちと収納家具が見つけられます。


e収納.com



大地震の報道が相変わらず喧しいほどです。
幾ら備えろと言っても私達に出来ることには限界があります。


いきなり耐震の家を作ることなんてとても無理です。
せいぜい耐震補強をすることと耐震の棚などで備えるぐらいでしょうか・・?


テレビや冷蔵庫などの大型家電製品も上手く補強出来たらいいですね。
勿論本棚やベッドなども言うまでもありません!


テレビの壁掛け&天吊り金具専門店 KABEYA 壁掛け.jp



e収納家具.comで調べてみると楽しいことが一杯です!
覗いてみたらきっといいことがありますよ!




posted by yasuucare at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 耐震 突っ張り棒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。